毎日、新しい発見がしたい!


by yukidaruma-snow7

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クリスマスセール

今日はクリスマスセールへ行ってきました。普段より20から60パーセント安くなっているということでお店には人人人。私は前からほしかったアロマの電気ポットをお買い上げ!!オイルも2種類ほど買ってご機嫌です。さっそく家にかえって試すと非常にいい香り・・・でリラックス!!やはりちょっとした香りをプラスするだけで日常の場所でも今まで以上にリラックスできて随分よい気分転換になりました。これまではキャンドルのものを使っていたのでどうしても火事の心配をせざるおえずなかなか長期間使うことができませんでしたがこれでこころおきなく、毎日でも楽しめそうです!!ジュリークの前から試したかったいろんな香り(ユーカリの香りが好きなんだよなあ)も少しずつ挑戦!!
楽しみ!!
今日はあんまり時間がなかったこともあってキッチン用品やらアクセサリーくらいしか見れなかったので明日、あさってでまた時間を見つけて掘り出し物を見つけるつもり。働いてるんだからこれくらいの楽しみがないとね。たまには。
明日は友達を招いてBBQPARTY!!わいわいお酒をのみながら楽しむ予定。やっぱりお休みは最高!!素敵な年明けを迎えられそうです!!
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2007-12-29 23:36 | AZ LIFE

落ち込んだ日・・・・

今週から2週間だけ違う病棟で働いています。というのも私の働いている病棟が2週間だけ閉鎖されたため。今週から働いている病棟は四肢の切断や骨折がメインのリハビリ病棟。ということで医療援助というよりは日常生活援助がメインとなります。
昨日は自殺未遂で全身骨折を追った女性(40さい)を受け持って精神的にへとへと。というのも自殺未遂したときに赤ん坊を連れて飛び降りをし、赤ん坊は死亡、自分だけ生き残ってしまったというつらさで一日中泣き叫んでいた・・・ので何と声をかけてよいのやら困りはて(おまけに英語だし)精神的に疲れ果ててしまった。その上に今日は初めての朝勤務。流れもつかめないのに入院やら徘徊するおばあちゃんの受け持ち人までなってへとへと。肝心のリーダーナースはまったく助けてくれない上に人の看護に一つ一つ文句をつけてくる。おまけに聞きにいくと言葉には出さないけれと何でそんなこと聞きにくるの?勝手にやってちょうだい!!との態度。最後のほうにはまたあのこ何か変なことやってるわ!!(何も間違った看護を提供してないのに)といわんばかりに大きなため息までつかれ・・・堪忍袋の尾が切れる寸前!!幸い切れることがなかったのは午後勤務のリーダーがいい人で、もういいから早く帰りなさい!!と優しい言葉をかけてくれたから。その優しい言葉にここ2日間でたまっていたものが涙として流れてしまった・・・・。幸い誰にも気づかれてないと思うけどもう心も体もへとへとです。
明日から年明けにかけて4連休なのがせめてもの救い。それにしても全く教えてくれないくせに、何も知らないのね・・って態度をとる人って本当に最悪。最初から知ってる人なんて誰もいるわけないのに・・・・。きちんとジュニアナースを教えることもできないのにシニアナースの顔して偉そうにしてるんじゃあない!!!って大声で叫んでやりたくなりました。
ふーーーーーーーーーーーーちょっとここで愚痴って気が楽になりました。
仕事のことは忘れて年明けまでのんびりするぞ~~~~
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2007-12-28 19:11 | お仕事

Merry Christamas!

今日はクリスマス。日本で言うお正月のようなものです。どこの家でも家族が集まってお昼を食べたり夕飯を食べたり・・・私たちは仕事だったのであんまり縁がありませんでしたが、彼の兄弟が朝訪れてちょっとしたおしゃべりをしました。それにしてもこっちの人のクリスマスに使うお金の多さにびっくり!!10万円くらい使う人はざらだとか・・・なにせ兄弟家族友達・・・・とみんなに5000円から一万円ものプレゼントをあげるのだから、それはそれはお金がかかるかかる。でもこっちの人に言わせれば一年に一度のことだから・・・って。それにしても大人になってあんまりプレゼント交換なんてしない私たちにとってはとっても不思議な風習、でもってなんかお金の無駄使いのような気がするのですが・・・。そういう私たちはお互いに5万円ほどのプレゼントを交換しあい・・・・そのぶんいそいそとクリスマスの今日も働いています。なにせこちらでは祝日に働くといつもの2.5倍もの給料がもらえるのです!!!
子供もいない私たちは働くのが一番・・・で他の日にやすみをもらったほうがいいもんね!!
明日はボクシングデー。頑張って働きまーーす。
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2007-12-25 22:28 | AZ LIFE

フライングナース!

ご無沙汰していました。というのも私のパソコンがこわれてしまい、日本語をタイプすることができなくなっていたのです。とりあえず日本語を打てる様に家のパソコンを変更することができ、何とかまたブログを更新できるようになりました。ほーーー
 仕事を始めて早8週間。毎日どたばたと英語と格闘の日々ですが、昨日は非常におもしろい仕事をしました。というのも、フライングナース!!簡単に言えば、患者さんの移送に付き添って700キロ離れた町まで小型飛行機で飛んできました。これはほんと、AUSでなければできない経験ですよね。とーてもおもしろい、貴重な経験でした。患者さんは50台の女性で首から上以外は自力で動かすことができません。ですからメインの仕事は水分補給と飛行機の中で快適に過ごせるようにお世話をすること。
朝6時に出勤!!とーっても早くてつらかったけど頑張って起きました。で救急車が7時に病院へお迎え、病院から飛行場までは約30分。この飛行場は普通の飛行場とは違って個人の飛行機や小さな会社の飛行機が使用する小さな空港。私たちが乗ったのは小さなプロペラ機。パイロットと私、患者さんでいっぱいいっぱいの小さな飛行機でした。9時前に離陸。かなり揺れてちょっと不安だったけれど、5分ほどすると落ち着き、すてきな海岸線の景色が・・・・なんともいえない感動でした。大きな飛行機とは違ってかなり低い高度の飛び続けるので常に下界が見えて大西洋の美しさに感動感動。パースの町も空から見たのは初めて。水と緑がきれいで、この町にすんでるなんて信じられないなあ、と感動を新たにしました。パースの町を出てしまうと後はひたすら続く海岸線とだたっぴろーーい大地。山もなければ川もないただただ広がる大陸。AUSの大きさを目の前にまざまざと見せ付けられ、患者さんをそっちのけで写真をとってしまいました!!(とはいうものの患者さんも笑顔で景色を堪能!二人ですてきな飛行を過ごすことができました)。1時間半ほど飛んでたどり着いたのはカルバリーという小さな町。飛行場もただの滑走路のみ。人っ子一人いないところに救急車と2人の救急隊の方が待っていてくれてそこで私の仕事は終了。患者さんに泊まっていけばいいのに・・・といわれながらも私はパイロットと二人でまた1時間半のフライト・・・帰りはお疲れ気味で一眠り。(なにせ早起きだったので)。それにしてもおいしいお仕事でした。またまたこんな仕事が日があったらいいなあ。
c0044810_20351983.jpg
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2007-12-23 20:27 | お仕事