毎日、新しい発見がしたい!


by yukidaruma-snow7

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

病院

最近すべてが新しい生活で少々お疲れ気味だった私はとうとう風邪をひいてしまいました。日本から準備万端にいろいろな薬を持ってきていたのでさっそくそれを飲んで休んでいたのですが、なかなか治らず、やっぱりこっちの風邪はこっちのくすりじゃあないとなおらないのかなあ、と思い、病院にいってきました。パースには日本語の通訳さんがいる病院があるので、とても安心。日本で言うクリニックみたいなところに行ってきました。先生も看護婦さんもみんな私服で全く病院といった雰囲気はなく、リラックスできる雰囲気でした。結局、扁桃腺炎と鼻炎、風邪、ということで4種類の薬をもらいました。これで治るといいんだけど。
 最近のパースは晴天続き。すっかり春といった雰囲気。外を歩いて太陽の光を浴びているだけで殺菌されて風邪が治りそうな気がするほど。こんないい天気なのになんで家で寝てなくちゃいけないのかなあ、なんて思いながらここ2.3日を過ごしています。きっと明日には元気になってるはず!!!
 
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2005-07-27 12:01 | REST

2週間たちました。

最近の私は仕事中心の生活です。とはいっても週に4回、一回6時間程度の仕事なんだけど、私にとっては日々新しいことだらけでいっぱいいっぱいの日々です。日本で仕事を始めたころの自分をちょっと思い出す感じ。何をするにも無駄がいっぱいで空回りしてたころの再現!といった感じです。日本と違うのはそんな新人を一人前とみなされているという事。よく言えば自立させてもらってるんだけど、悪く言えば放任主義!あんまり他人のことに構わないというか、自分は自分でするという考え方からして根本的に違うのか、気分的には楽だけど自分から聞いていかないと誰も教えてくれないので自分の乏しい英単語力をフルに使って質問している毎日です。結局はへたな英単語よりもジェスチャーで理解してもらってることの方が多いんだけど!
昨日は始めての夜シフト!16時から21時まで。しかし、結局仕事が終わらなくて21時45分まで働きました。こっちのいいところはちゃんと時間外も100パーセント給料がもらえるところ。
ただ、仕事がいっぱい残ってても多くの人は時間になるとほったらかしてさっさと帰ってしまうのが、日本人である私には信じられないことの一つ。でもこっちの人に言わせれば、私のように時間が過ぎても残っていることのほうが信じられないってはっきり言われた!!後の人のことを考えて働くよりも自分の事が一番!割り切ってしまえばその方がいいのかもしれないけど、どうしても冷たく感じてしまうのが今の私の状況です。
 最近パースは少しずつあったかくなってきたような気がします。もうすぐWILD FLOWERの季節。あんまり花のことは知らない私だけど、とってもきれいだという話を聞いているのでとても楽しみにしています。もうすぐ春かなあ?
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2005-07-22 14:30 | お仕事

NURSING HOME

先週2つの老人ホームに行きました。やっぱり日本と同様、それぞれのホームでやり方も雰囲気も違って同じAUSの老人ホームとはいってもひとつひとつ全然違うなあ、というのが感想です。最近行ってきたほうはとてものんびりしていて、中庭でおのおのが日向ぼっこしてたりして、AUSらしい、すてきな老人ホームでした。規模は最初に言ったところの半分くらいの小さなところで建物自体は新しくはないけどあったかいい雰囲気のあるホームでした。ここでならずっと働いてもいいなあ、と思えるくらい!!やっぱりいいところ、悪いところがあるんだなあ、と発見した1週間でした。
こっちのホームでみつけたすぐれもの。それは患者さんをもちあげるリフトが必ず施設においてあって、大抵それをつかって車椅子に移したろ、ベットに移したりしているところ。こっちの人は体格が日本人より大きいから必要っていうのもあるのかもしれないけど、介護者の体を守るためにはとってもいい機械だなあ、と思います。日本でもあるとこあるのかな??
 今日は3時から8時半までという夜のシフトを覗きに行ってみる予定。今日もパースは真っ青の青空!夜は2度くらいまで下がるのに今は17度くらいはありそうなあたたかさ。青い空のパースはみてるだけでも幸せな気分になります!
毎日新しい発見のある今の生活はほんとに楽しいしすてきな時間だなあ!
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2005-07-12 14:54 | お仕事

3日目

仕事を始めて3日目!ようやく少し一日の流れはわかったものの、なかなか英語で仕事をするのは難しいなあ、というのが本音。患者さんの言う事が聞き取れないのが一番つらい。トイレに行きたいと言ってるのかどうかさえも聞き取れないことがある、というのも人によって、かなり英語のなまりがあったり、歯がなかったりして普通に今まで聞きなれてた英語とかなり違うから。でも患者さんにとっては私が英語を理解してるかなんて考えもしないので、患者さんをちょっといらいらさせちゃったりすることもしばしば。ううーーん、やっぱり英語かあ、と英語の必要性を更にひしひしと感じているきょうこの頃です。しかしながらかわいいおばあちゃん、おじいちゃんと話をするのは楽しいし、通じたりするともっとうれしい!!大変なこともいっぱいあるけど、とってもいい経験ができてるなあ、というのが本音です。
今日はとてもいい天気!今から公園にでもお散歩にいこうかな、と思います。パースはこれからお花がきれいな季節になるそうです!楽しみ!
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2005-07-06 15:01 | お仕事

初日

今日は老人ホームでのお仕事初日でした。ただ今日はお給料でないんだけど。オリエンテーションでした。初日の感想は結局日本もAUSも老人ホームでやることはほとんど一緒だったってこと。私がいったところは施設自体も小さなところだったのでそんな日本にいるのかと錯覚しそうになるくらい似ていました。ただ言葉が英語だってことと、患者さんの食事が和食ではないこと!が大きな違いかな?仕事の大変さも忙しさも日本とほとんど変わりませんでした!!ただ仕事の時間が7時から1時まで。で1時にはみんなさっさと帰ることができます。これはとってもうれしい!!それから今日気付いた事のもう一つはAUSの人の名前を覚えるのはすごく難しいってこと。日本でも名前を覚えるのが得意ではなかった私にとって、マリーとかジョニーとかほんと慣れない名前に悪戦苦闘。しかし患者さんももちろん国籍豊かでおもしろかった。ただただ、もっとゆっくりしていろいろ話ができたらなあ、というのが感想です。しばらくは新しい発見の連続かな?また時間みつけて更新します!
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2005-07-04 15:26 | お仕事

来週より私の家の家族がシドニーに遊びに行くので、私は大きな家に一人暮らし。ちょっと楽しみでもあるけどちょっと寂しい!!誰か遊びにきてください。
3ベットルームに2バスルームのおうちです。10日ほど留守にするので、その間は友達を読んでPARTYでもしようかな、と計画中です。
AUSの家にきて驚いた事。それは鍵がものすごくたくさんついているということ。玄関のドアだけでも4つの鍵がついています。それに、家の内側からも鍵をかけるようになっているので。家から出るのにも鍵が必要!!まず出か掛ける前に4つの鍵を内側から開けて、外に出ます。で外に出たらまた外から4つの鍵を閉めます。これってすっごい面倒!!だからちょっとでかけるのでも億劫になっちゃいます。夜中に火事にでもなったら絶対みんな外に出る前にダウンしちゃうんじゃあないかな?と思う。これって必要なのかな?ほんと。玄関だけでなくて部屋の窓も一つ一つ鍵があって鍵をあけてから出ないと窓があかない仕組み!!ほんと日本の生活に慣れている私には不便!!それから、もちろん、こっちの家には大抵侵入者を知らせるアラームがついています。
家から出かける度、帰るたびに、日本がいかに安全か考えさせらます。
[PR]
by yukidaruma-snow7 | 2005-07-01 13:41 | AZ LIFE